きよすけ戦記㉜

フードフェスティバル2日目

本日の販売応援メンバーは皆さん各企業の社長様ばかり。

社員が俺一人と言うことは孤軍奮闘する羽目になる・・・

だから秘密兵器を用意した。

ジャジャーン!! 社員のマルちゃん出動!

これで売り子の確保はできた。うん、俺、知恵者w

今日はゆっくり過ごせる感じだわ。

そして開店10分前、みんなで法被を着て準備万端だったけど。

あれ? ブースに人いないじゃん・・・・

ああ、このままだと俺も売り子要員かあ・・・・

これじゃあ、秘密兵器を準備した意味がないw

結局、マルちゃん・きよすけ・〇〇さんの3人がブースで売り子を開始。

今日も雨で人通りがない、しかも昨日よりも人がいないw

そんな雨の中、弊社の社員が見学に来た。

社員A 「きよすけさん、マルちゃんを昼食に連れ出していい?」

きよすけ 「お客さんも少ないしいいよ~、 ゆっくりしておいで~」

と送り出したの良いがお昼頃から小雨になり、お客様が増えてるw

(なんでマルちゃんがいない時にお客様が増えるのよw)

必死になって対応したわ。

そして1時間後、マルちゃんが帰ってきてからは雨も上がり、お客様が数倍に膨れ上がった。

このお客さまの人数だと、沢山ある在庫がなんとかなるかも?

閉店ギリギリまでみんなで必死に売りました。

(商品が売り切れたのが閉店15分前)

・・・ううう、無我夢中で売り子していたら、お昼食べるの忘れてた・・・

U社長 「きよすけ君の体型を見るとお昼食べなくても別にいいんじゃ・・・w」

きよすけ 「ですよね、言われると思ってましたw」

2日間販売応援にお越し下さった当会員の皆様、本当にお疲れ様でした。

今回、私は初めて参加させて頂いたので未熟な点が多々あったと思います、すみませんでした。少しづつですが経験を積み皆様にご迷惑をお掛けしないように頑張ります。

ではまた、きよすけより。

備考

ブースに入れない販売応援の方々は通路で呼び込みをして頂きました。声を出し続けて大変だったと思います、ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA