きよすけ戦記㉒

5月の忙しさから解放され3月の時と同じように平穏な日々が過ぎていく。

3月の時とは違いメールすら激減です。

今年はちゃんと休みが取れてるし、こうして平穏な日々が送れる。

あれ?これって社員と同じじゃん。

気分爽快で工場の見回り・・・うんうん問題ない。

しかし、工場内にある拷問部屋・・・じゃなかった「ねーさんのお部屋」に暗雲が・・・

ねーさん 「きよすけ、最近お前は気分がいいだろ。」

きよすけ 「はい、平穏な日々を送っていますし、自分の仕事に集中できて良い環境ですね。」

ねーさん 「だよな、お前のご主人様のダーゲットが私になっていることを知っているか!」

きよすけ 「ああ、だから俺の周りは平穏なんですねw」

ねーさん 「なんか超イラつくんだよね、お前はいつもこんな状況で過ごしてたの?」

きよすけ 「そーだよ、しんどいでしょw まあ、案件が片付くまでその状況から抜け出せないよw」

ねーさん 「マジですか・・・」

きよすけ 「すまんけど、当分ターゲット役お願いね、もうすぐしたら昆布の入札が始まって解放されると思うからw」

ふふふ、ねーさんがターゲットにされてるとは知らんかった、これで当分きよすけには平穏な日々が続くと思われる。

だけど、ねーさんはご主人様との会話が下手だから少し心配。と言いながらきよすけに被害がなければいいんだけどねw

ではまた、きよすけより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA