暖かい家庭がほしい

皆さんのご家庭は「一家団欒」「夫婦水入らず」な状況ですか?

きよすけの家庭ではそんな言葉なんて存在しません。

しかし、先日数年ぶりに嫁といっしょにTVを見る機会がありました。自分でも本当にびっくり。

「世界衝撃ニュース」って言う番組だった思う、内容は女性がどうやってダイエットしたかという特集だった。

その中で痩せる為に職場のみんなに自分のことを「デブ」と呼ぶようにお願いし、「デブ」と言われて腹が立つのをパワーに変え、ダイエットを継続させたと言う成功例があった。

その方は見事に40kg近く減量し、素敵な体型になった。

これはいい、早速隣にいる嫁に実践してみた。

きよすけ 「おい、デブ、TVみたいに痩せてみろや!」

この言葉を言った瞬間、きよすけの頭に強烈なパンチが飛んできた。

結果、見事なたん瘤出来た。

さらに追い打ちをかけるように背中に強烈な平手。

結果、見事な紅葉マークが出来た。

あれ?TVと違う、TVでは怒りを我慢し絶対痩せると言う流れなのに、ただの暴力を振るう鬼嫁になってるだけじゃん・・・

この状況で嫁の顔を見る勇気なんてない。

きよすけは痛みを堪えながら専用部屋に逃げた。

この歳になって、痛みで涙が止まらない状況・・・・最悪だ。

ちょっと、TVを真似ただけじゃん、なにがいけないのだ・・・・

数年ぶりの2人揃ってのTV鑑賞じゃん、腫れ上がるまで叩かなくてもいいじゃん。

TVに登場する女性みたいな体型をしている嫁が悪いのに・・・

ああ、優しい嫁がほしい、暖かい家庭がほしい、この願いは贅沢だろうか。

ではまた、きよすけより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA