改善したいけど

会社内の体制をもう少し改善したい。

会社の運用がスムーズではないから・・・(現場レベルで)

社長に事後報告できるのが、全体の70%~80%ぐらい、残りの20%~30%は社長の知恵をお借りして対処している現状。

正直、日々発生する現場レベルの諸問題は社長が携わる必要がないと思うし、事後報告だけで良いと思う。

じゃないと管理職って要らないでしょ? ある程度の諸問題は管理職で処理するべきだと思う。

でも今現状で起きている諸問題は各部署の管理職では処理できないことが多い。

各部署を連動させると言うか各部署に指示できる上級管理職が必要と思う。

すでにきよすけは上級管理職ではあるが、直接管理している部署はあるものの全部署を指揮するには至っていない、直接管理している部署以外でも首を突っ込むことはできるが直接の上司ではないのであまり強くは言えない。

まあ、全部署を直接指揮できるようになっても今発生している諸問題は解決できないんだよな~

なぜなら根本的な問題はきよすけの年齢なんだ、みんな年上なんだよね。

縦社会を知らない人達に何を言っても言う事を聞かないし、上司と言う認識を持たない。

ぶっちゃけ、年下の言う事なんか聞けるか!って思うんだろうね。

さて、どうしようかな。 このままだと何年経っても社長の負担が減らない。

問題が起きる度に社長の介入をお願いする習慣をなくしたいのだけど・・・

ではまた、きよすけより

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA