遠方出張2日目

朝、目覚めると杜の都盛岡であった。

ああ、昨日の出来事は夢ではなかったんだ・・・しかも今日も雨・・・

さて、本日のメインは盛岡→宮古の往復5時間!、昆布の倉庫を見ないとね!

入札日の前日で午後一番ということもあり、誰も昆布屋さんいませーんw

しかも強行軍の為、宮古には1時間ぐらいしか滞在できない・・・・あーあ、同業者に会いたかったなー。

とんぼ返りをして盛岡に到着したのは夕方・・・商談です・・・何時に終わるかわからんw

そして商談の最後に聞いてみた。

きよすけ 「あのー、これから青森で商談しようと思っているのですがここからどのくらいかかりますか?」

得意先 「はあ? 今から青森? 2時間以上掛かるから無理だよw そんな時間に会社なんて開いてないよw」

きよすけ 「ですよねー」

どう考えても20時以降の到着である・・・・

とりあえず青森の得意先に電話してみる・・・・今日が無理なら明日の朝6:30頃に商談しようとのこと・・・・

6:30!!! 夜遅く到着して次の日は6:30商談って!! 死ぬわ!

でもやるしかない・・・・過酷なのは判っていたんだ・・・・

隣にいる「おかちん」もさずがにしんどそう、そして一言。

おかちん 「俺たちって会社から人間扱いされてないよなー、30分の時間すら余裕がない、寄り道したり、お土産買ったりする時間すら与えられないこの状況・・・夜到着するから街並みも見ることできないし、朝も早くから商談だから景色や雰囲気を楽しむ余裕がない・・・社畜だな」

ご、ごめんよ、きよすけの遠方出張はいつもこんな感じなんだ・・・・人間として扱ってくれないんだ社畜だから・・・・社長から・・・・もういいやこれ以上書くと涙が止まらなくなる・・・

そして夜に青森に到着するのであった。

ではまた、きよすけより

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA