ビビる電話

事務員から「○○さん(以前記載したダンボール屋)から電話です」と言われたので電話にでた。

N部長 「Nです、突然の電話すみません。」

・・・・・・・・嘘でしょ!親分の登場だ、超ビビるわw

きよすけ 「あ、はい、ご無沙汰してます。・・・・・・(突然で何を話していいかわからん)」

N部長 「私のコメントまでブログに載せてもらい、ありがとうございます。」

な、なんだ?この威圧感はw マジでキレてる?w

きよすけ 「あー、ブログの件ですか、何か問題でもありましたか?」

N部長 「いえいえ、きよすけさんと少しお話しをしたいだけです。以前から弊社担当のSに瀬川さんの訪問に同行させてくれと言っていたのですが、良い返事をもらえないのです。だから直接きよすけさんにアポの電話をしました。突然私が訪問しても良いのですが、びっくりすると思いますし心の準備が必要かと思いまして・・・w」

あへ、マジで来社されるの? Sさんもいっしょだよな?

きよすけ 「も・もちろん歓迎しますので来てくださいw」

・・・・・数時間後、N部長来社。

きよすけ 「こんにちは、あれ? Sさんは?」

N部長 「私一人ですw あいつは俺と同行したくないと言いまして・・・w まあ、じっくり話しましょw」

ヤローわざと逃げやがったな! 今度Sさんが来た時に説教だ!

N部長とは久しぶりと言うか数年ぶりに楽しい会話をさせて頂きました。

やっぱり親分だわ、貫禄がすげーw こんな上司がほしかったw

また、来社して頂きお話しをさせてください、本当に心よりお待ちしてます。

ではまた、きよすけより

ビビる電話」への1件のフィードバック

  1. 昨日は、御忙しい中突然の訪問にも気持良く対応頂き有難う御座いました。色々勉強させて頂く事が多く有意義な時間でした。
    又、近々内に勉強させて頂きに行きます。
    今後とも、宜しく御願い致します。

           Sの上司のNより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA