プロの技

資材のクレームが発生した。まあ、製品を作る前に発見できたからいいのだけど。

仕入業者様とメーカー様に来社してもらい原因を聞いてみると資材原料が原因らしい。

仕入業者 「うーん、対応策として今より高品質の資材原料を使用して作りましょう」(ニコニコ顔)

きよすけ 「えーっと、原料を高品質にするのはいいのですが単価が変わるでしょ。w」

仕入業者 「当たり前じゃないですが、見積書を後で提出しますわ」(ニコニコ顔)

きよすけ 「なんかクレーム処理に着たのに笑顔じゃないですか?」

仕入業者 「え?そんなことないですよ、本当に申し訳ないと思っています」(若干まじめな顔に戻るがすぐ笑顔に戻る)

きよすけ 「うーん、なんか罠に嵌められたような感じがするのは気のせいですか?」

仕入業者 「ん?きよすけさん、こちらがワザとクレームを起こしたと言うのですか?ちょっと心外です!」(怒ってみせるも笑顔に戻る)

きよすけ 「ワザとじゃないと思うですがなんか腑に落ちないのですよ」

仕入業者 「気にしないで良いと思いますよ、この度は本当に申し訳ありませんでした、次回からは原料を替えて資材を作りますので問題は解決できると思います」(スキップで帰る準備をする)

きよすけ 「ちょっと待った、言ってることと行動がオカシイんですよ、なんで帰りはルンルン気分で帰るのですか。絶対に変だ。」

仕入業者 「そうですか、じゃあしんみりと帰りますわ、さいなら」(うつむきながら帰ろうとする)

きよすけ 「判った!!! 前回値上げ要請を拒否したからこの機会に値上げをしようと目論んだな!!クレームの処理に来て原料替えれば単価を替えれると思ったんでしょ!!なんて営業マンなんだ。クレームを利用して値上げとは!!」

仕入業者 「はあ?なんでバレ・・・じゃなかった、そんなことありませんよ、変な詮索は止めてください、うちの会社の信用問題になるじゃないですか。そんな意地の悪いことをする会社じゃないですよ!!」

きよすけ 「いや、おたくの会社は信用してるけど、担当営業マンが信用ならんのじゃ!!!w」

仕入業者 「え?私が信用できないですと?こんな菩薩様みたいな私を?誠心誠意がモットーの私を? いつもニコニコ笑顔でサービスが売りの私を?」

きよすけ 「もうすでにそんなことを言っている時点であやしさ抜群じゃない?w」

仕入業者 「いえいえ、そんなことを言われたのはきよすけさんが初めてですよ、他のお得意先からはいつも来てくれて助かってますとか、信用してるから単価は任せるとか、信用度抜群にある私です、そんな偏見の目で見るのはきよすけさんぐらいですね。心が曇っている可能性があるのでリフレッシュが必要ですよw 私は誰からも愛される営業マンですから。w」

きよすけ 「・・・・・なんて言い草なんだ・・・・」

仕入業者 「じゃあ、帰りますわ、見積書出しますので後で単価を確認しといてください

と言ってやっぱりスキップしながら帰っていった。

これはクレームを利用した値上げなのか? 原料が変わるから単価が変わるのか?

結局判らずじまいに終わるな・・・・これが超S級営業マンの技なのか?

じゃあまた、きよすけより(技なのか?そうなのか?)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA