雷鳴轟く

それは突然だった。

社長室からいきなり出てきて

社長 「きよすけ!! ちょっと来い!」

きよすけ 「何事ですか?」

社長 「いいからさっさと来い!」

そして説教部屋と呼ばれる室内に入る。

社長 「お前の売上はどうなっとるんじゃい。ゴラァ!」

きよすけ 「はあ、はい、何とか売上を確保する為に計画書を提出しているはずですが、その書類にこれからの行動などを記載しています。」

と返事をしながら机を見るときよすけの提出した計画書が置いていある。

社長 「これか? データの羅列やら色々書いてあるけど、書いただけじゃ売上は伸びんのんじゃー! ボケ! 明日から何をしていくか言ってみろ!!!」

・・・・延々と説教部屋に雷鳴が轟くのであった。

うーん、今年は「やさしい社長」を目指すのではなかったのか? 舌の根も乾かぬうちに・・・(怒)

ということで監視されてる間は仕事をまじめにしないといけません。

ある尾道の昆布屋さんは 「きよすけってブログを書くことだけが仕事でしょ」

と、うちの社長に言っているみたいですが、これから少しの間だけ違う!

監視されている間だけ仕事を真面目にします!

はあ、真面目に仕事をすると頭が痛くなるし吐き気もする・・・・

ではまた、きよすけより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA