次世代の社畜②

連日、子供が残業してる。

このままだとマジで瀬川一族に洗脳され社畜にされる恐れが出てきた。

そしてご子息様がきよすけ子供と同じ部署で働くと言い出した。

いよいよヤバい。

きよすけ 「ご子息様、うちの子供と働くのは良いのですが、彼はバイトなんで調教の必要もないですし、仕事が落ち着いたら辞めますので普通に接してくださいね。」

ご子息 「wwww」

・・・・就業後

きよすけ 「ご子息様、まさか社畜として調教してないでしょうね!!」

ご子息様 「ああ、きよすけ子供は問題ないです、僕が調教しなくても、もうすでに調教済みでしたw きよすけさんと同じく彼は完全な社畜として活躍できますw」

きよすけ 「うそでしょ、調教いらないの?w」

ご子息様 「きよすけさんと同じく超どMなんで、仕事を覚えればすぐにでも瀬川食品の社畜として働けますよw」

ああああああ、父親から受け継いだ遺伝子、それと普段から社畜としての姿を見せているから自然に社畜とはどういうものかを知っていたのか・・・・

もう瀬川食品なんて知らん、社畜根性を出して子供を助っ人で呼んだ俺がアホすぎた、子供の将来をダメにしてしまう・・・早く辞めさせなければ取り返しのつかない状態になる可能性が出てきた。

ではまた、きよすけより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA