きよすけ戦記㉝

自分の机で事務処理をしていると何だか視線を感じるので回りを見渡すと「おかちん」がこっちを見ている。

そして、目でサインを送ってくる。「会議室で相談事がある」と。

あー、これ嫌なパターンだわ、その場で会話したくないと言う事はきよすけ決裁がいるパターンw

おかちん 「今、お客さんから見積価格より安くしてほしいと連絡があったんだ。いいよね?w」

きよすけ 「どのくらいの値引きなの?w」

おかちん 「・・・・〇〇(ボソ」

きよすけ 「どのくらいの数量なの?」

おかちん 「〇〇」

きよすけ 「ちょっと厳しいな、そのボリュームは魅力的だけど」

おかちん 「じゃあ、〇〇(価格)まではOK?」

・・・・・黙々と計算機をたたき検討するきよすけ。

さらに頭の中で社長ならOKを出すか思案・・・・

きよすけ 「よし、その価格ならOKしましょ。大口だしメリットあると思う。」

そして数時間後。

おかちん 「決まったよw」

きよすけ 「えーっと、今回の売上はいくらになるの?」

おかちん 「〇〇〇w」

マジか・・・そんな金額になるのか・・・俺に売上の一部を分けてくれ・・・

その売上があれば俺は胸を張って社長室に入れるw (いつもは下を向いて入室)

あーあ、俺にもいい話こないかなあ

ではまた、きよすけより

アンケートしてみた

先日、事務所の皆さんに聞いてみた。

瀬川社長は今まで生きてきて社長夫人と過ごす時間(累計)ときよすけと過ごす時間(累計)、どちらが多いと思いますか?

結果

社長夫人 0票

きよすけ 全員

・・・・おかしいだろ、そんなことあるわけないじゃん!

回答理由

①会社にいる時間を考えると絶対きよすけに軍配が上がると思う。

②休み日も社長ときよすけは会社にいるイメージがある。

などなど多数

お前ら絶対違うと思うわ、そんなにいつも社長ときよすけはいっしょにおらんからw

・・・・ん? 待てよ。きよすけはきよすけ嫁と社長のどちらと過ごす時間が多いだろう?

絶対きよすけ嫁! と言いたいが少し自信がないなw

と言うことはアンケート結果通りなのか?w

ではまた、きよすけより

きよすけ・ねーさんに逢いたくて

 

このブログの愛読者には超マニアな方も存在する。

広島市在住のMさん、Sさん、大阪市在住のKさんなどなど。

この度、ご来社頂いた方も超マニアな方で長年に渡り愛読していたとのこと。

しかもご来社の理由が、弊社社長ではなく、「きよすけとねーさんに逢いに来ました!」とびっくりする理由w

ただね、この方が所属する企業名がマジやばいです。

業界の方には間違いないのですが、弊社が震え上がるぐらい雲の上の企業なんです。

きよすけもマジで「え?ブログ見てるのw ちょっとやばいかも」と思ったぐらい。

社長も同じことを思ったらしく

社長 「あの~、ブログ見ているのはあなただけでしょうか、それとも上司の方々も見ているのでしょうか。」

とビビッて聞いていたわw

一応、瀬川公式ブログなので誰でも閲覧可能なのですが、まさか天上人様(きよすけが勝手に呼んでいる)が見ているとは思いつかんかったわ。

長年、ブログの閲覧回数が1位なのは広島地区ではなく、大阪地区なのもなんだか納得。

しかし、改めて思うけど沢山の業界の方が見ているような気がする、日本昆布協会・中四国昆布協会の例会に出席した時も結構ブログのことを聞かれたしね。

ブログを見て頂いてありがとうございます。

さて、話は戻りますが天上人様、折角ご来社頂いたのにねーさんが不在ですみませんでした。後日、お越し頂いたことはねーさんに伝えています。

きよすけ 「ねーさんが休みの日に天上人様が来たよ」

ねーさん 「ふーん」

きよすけ 「しかも、ねーさんに逢いにw」

ねーさん 「!!! マジ?w」

きよすけ 「うん」

ねーさん 「どんな人だった?w」

きよすけ 「気さくな人だったよ。」

ねーさん 「そうなんだ、私に逢えなくて残念だったね、きよすけ、今度はこっちから逢いに行こうか」

きよすけ 「はあ? こっちから逢いにいくの?w」

ねーさん 「折角広島まで来て美魔女を見ずに帰ったのは可哀想だよ。」

きよすけ 「・・・・・誰が美魔女ですか・・・」

ではまた、きよすけより

備考 天上人様、ご来社頂きありがとうございました。末永くお付き合いの程、お願い致します。また、このブログに関してですが弊社社長の検閲をほとんど受けておらず、きよすけが好き勝手に書いた内容になっていますので、拙い文書なのはご容赦ください。

 

 

尾道よりクレーム?

先日、フードフェスティバルの記事を掲載した所、その記事を見た尾道の方よりクレーム。

「お前だけが活躍した記事になっとるやないか!w」

というものでした。

あー、そんなこと言われても知らんがな・・・・

社長様方に囲まれて販売応援したから緊張であまり覚えてないんじゃ~

それにあの記事はきよすけの視点で書いた物だから誇張記事は大目に見てちょ~

皆さん雨の中、必死に販売応援をがんばって・・・と書いたけど、皆さんのご活躍をもう少し詳細に書けば良かったかな?w

ごめんねw

一応このブログを見てる読者の皆様に再度お伝えしますね。

このブログは瀬川食品公式ブログですので、瀬川食品のことを少しでも興味を持ってもらう為に開設しています。ですから記事に多少ご不満があっても暖かく見て頂ければと思います。

え? きよすけの個人ブログじゃないの?って? まあ否定しませんけど・・・

ではまた、きよすけより

 

 

 

Dr.瀬川

不意にドクター瀬川がニヤニヤしながら私の元にやってきた。

Dr.瀬川 「きよすけ君、君はいつも病院だ、病院だと言って会社を休んだり、体調が悪いからと言って早退したりしているけど、具体的にどこが悪いんだね?」

きよすけ 「えっと、まず高血圧で・・・無呼吸症候群で・・・コレステロール値も・・・などなど」

Dr.瀬川 「ふむふむ、君は最高の検体だな、弊社にこんな社員がいたとは神の啓示かもしれん。」

きよすけ 「なんの話をしているのでしょうか・・・」

Dr瀬川 「君の体を使って瀬川食品の新商品を開発しようと思っている。」

きよすけ 「はあ?」

Dr.瀬川 「本日から食事に昆布を振りかけて食べてくれ、それでどの病気が改善されるかデータを取ってみようと思う。君はいつも病院で検査を受けているからデータを取ることは簡単だろ? 毎月病院からデータが出たら会社に提出してほしい。」

きよすけ 「・・・・嫌なんですけど。」

Dr.瀬川 「君ほど色々な病気を持った社員は他にいないんだ、頼むよ。」

きよすけ 「被験者が私一人ではデータを取っても参考にならないと思いますけど。」

Dr.瀬川 「いやいや、まず君に昆布を投与して症状が改善されれば他の被験者も検討するから。」

きよすけ 「なんかDr.瀬川ってペテン師臭い感じがしますね。」

Dr.瀬川 「何を言っているのだ、これは民間療法だよ。」

きよすけ 「あー、めっちゃペテン師の匂いがする、教祖が入浴した水を飲めば、病気が改善すると言っていた事件と同じじゃん、昆布を食べれば病気が治る?w 嘘くさー」

Dr.瀬川 「嘘なのか、本当なのか君の体で検証してみたいのだ、はい、処方箋あげる」

処方箋って昆布・・・

まあ、彼がニヤニヤしながらきよすけの元にやって来るときは、常識外れのことしか言わないのは判っていたが、年々crazy度が増してきてる感じがするぞ。

ではまた、きよすけより

 

 

 

引退時期

会議室に「きよすけ」「おかちん」「仕入業者Y氏」の3人が揃った時の会話。

きよすけ 「あー、もうしんどいわ、俺、あと3年で引退する。」

おかちん 「引退して何をするの?w」

きよすけ 「うーん、ローンもないからアルバイトで生活w」

おかちん 「俺はあと8年ぐらいがんばれればいいかなあ。」

きよすけ 「じゃあ、俺が引退した後、5年間はきよすけの代わりに社長のお世話を担当することになるなw」

おかちん 「・・・・・それは絶対嫌じゃあ!! 社長の担当はお前じゃないと無理! と言うことで3年後の引退は却下!! せめてあと8年がんばろうよw」

きよすけ 「えー、あと8年も過酷な人生を過ごすなんて無理だよw 俺、40代で引退したいんだよねえ。」

こんな会話を2人でしてましたw この会話を聞いてたYさんが。

Yさん 「あ、あなた達は何を言っているのですか! 3年後・8年後に引退ですと?!」

きよすけ・おかちん 「うん、そうだよ」

Yさん 「ふざけるなあ!! 俺、家のローンがあるんです! お二人に辞められたら私の売上はどうなるのですか! 瀬川食品さんとのお取引もできなくなる可能性があるじゃないですか!」

おかちん 「お前の売上のことなんて知らんわw 自分で何とかせいやw」

Yさん 「私の家族の為にも絶対お二人の引退なんて認めませんからね!」

Yさん、必死w マジ笑った。

大丈夫ですよ、おかちんは早期引退なんかしませんから、定年まで目一杯働きます。

きよすけはと言うと・・・マジで早期引退を検討していますけど・・・・何か問題でも?w

ではまた、きよすけより。

きよすけ戦記㉜

フードフェスティバル2日目

本日の販売応援メンバーは皆さん各企業の社長様ばかり。

社員が俺一人と言うことは孤軍奮闘する羽目になる・・・

だから秘密兵器を用意した。

ジャジャーン!! 社員のマルちゃん出動!

これで売り子の確保はできた。うん、俺、知恵者w

今日はゆっくり過ごせる感じだわ。

そして開店10分前、みんなで法被を着て準備万端だったけど。

あれ? ブースに人いないじゃん・・・・

ああ、このままだと俺も売り子要員かあ・・・・

これじゃあ、秘密兵器を準備した意味がないw

結局、マルちゃん・きよすけ・〇〇さんの3人がブースで売り子を開始。

今日も雨で人通りがない、しかも昨日よりも人がいないw

そんな雨の中、弊社の社員が見学に来た。

社員A 「きよすけさん、マルちゃんを昼食に連れ出していい?」

きよすけ 「お客さんも少ないしいいよ~、 ゆっくりしておいで~」

と送り出したの良いがお昼頃から小雨になり、お客様が増えてるw

(なんでマルちゃんがいない時にお客様が増えるのよw)

必死になって対応したわ。

そして1時間後、マルちゃんが帰ってきてからは雨も上がり、お客様が数倍に膨れ上がった。

このお客さまの人数だと、沢山ある在庫がなんとかなるかも?

閉店ギリギリまでみんなで必死に売りました。

(商品が売り切れたのが閉店15分前)

・・・ううう、無我夢中で売り子していたら、お昼食べるの忘れてた・・・

U社長 「きよすけ君の体型を見るとお昼食べなくても別にいいんじゃ・・・w」

きよすけ 「ですよね、言われると思ってましたw」

2日間販売応援にお越し下さった当会員の皆様、本当にお疲れ様でした。

今回、私は初めて参加させて頂いたので未熟な点が多々あったと思います、すみませんでした。少しづつですが経験を積み皆様にご迷惑をお掛けしないように頑張ります。

ではまた、きよすけより。

備考

ブースに入れない販売応援の方々は通路で呼び込みをして頂きました。声を出し続けて大変だったと思います、ありがとうございました。

 

 

 

きよすけ戦記㉛

10月28日(土)、協会の事務局として初めてフードフェスティバルに参加させて頂きました。

きよすけが勝手に命名しているけど「尾道組(尾道近郊及び四国)」「広島組(広島市近郊)」の企業が2手に分かれて2日間昆布を販売します。

今回、土曜日は主に尾道組、日曜日は主に広島組に分かれます。

初日がどんな感じだったかをご紹介しますね。

土曜日の朝、荷物の積み込み作業完了後、現地で搬入開始。

皆さんのおかげで思ったより早く搬入は完了し、きよすけが車に乗って帰ろうとすると。

社長 「何しとるんじゃあ!」

きよすけ 「え? 車で会社に帰るのですが・・・」

社長 「お前は会場の準備を手伝えや!」

(嘘でしょ・・土曜日は俺の出番ないと思うけど、俺の出番は明日ですよ・・・)

社長 「俺が車に乗って帰る!」

(ちょっと待ってほしい、車がないと俺は帰れんけど・・・これって2日間販売応援しろってことか?w)

雨の中、太った体で2日間も立ちっぱなしってことか・・・これは完全に死ぬな・・・

なんでうちの社長が協会の会長なんかやるんだよ~ 俺にまで被害がくるじゃないか~ と思わず愚痴ってしまったわw

まあ仕方ない、帰れなくなったのだからお手伝しますw

準備も終わり、お店をオープンしたのですが、やはり雨の影響でお客さん来ないっすw

商品が売れ残ったらどうしようw

きよすけ 「Kさん、今日は気合入れて商品を売ってください、明日は今日より雨が酷そうなので、今日売らないとやばいっす。」

Kさん 「がんばります!」

とお願いしたのはいいけど、びっくりするぐらい人通りがないw

もっとお客さんが増えないかなあ、と思っているといつもうちに来る仕入業者が挨拶に来た。

Yさん 「きよすけさん、ちぃーっす」

超ラッキー、Yさんの車に乗って会社に帰れるw

きよすけ 「お、お前、車で来てるよな?w 会社まで送ってほしい」

Yさん 「いいっすよw」

本当にラッキーでした、社長に車を取られた時は1日中ここに居なくてはいけないのかと思っていたのにw

さて、会社に帰って見ると社長が居ない・・・・これやばいよね? 会場に戻ってるってことだよね?

取り合えず簡単な事務処理をして昼食。

その後、急いで会場に戻りブース裏でダンボールなどの整理のお手伝い。

皆さん雨の中、必死で販売されていました、すごいです。

でも、天候には勝てず、売上は苦戦・・・・

Kさん 「きよすけさん、明日のがんばりに期待しますw」

きよすけ 「ここまでお客さんが少ないと仕方ないっすよねー」

ということで閉店の時間がきてしまいました。

普段なら閉店後、「お疲れさまでした」と言って解散なのですが、ここで終われないのがきよすけ。

皆さんが解散された後、「きよすけ、今からすること判っているよな?」と冷酷なお言葉が・・・・

きよすけ 「判っていますよ! 明日の荷物の準備でしょ、ちゃんと車に荷物を積み込みますから。」

・・・・・まだ、満点の回答ではないみたい。

きよすけ 「えっと、積み込み完了後、会社に帰って本日の売上を計算して、お金は金庫に入れときますから。」

・・・・・まだ、ダメらしい。

きよすけ 「明日は自分が早く会場に行ってお店を開く準備をしますから!!!」

社長 「良し!」

ああ、昨日(きよすけ戦記㉚参照)も今日もヘトヘトだあ~w 明日はこれ以上に辛いかも?w

ではまた、きよすけより

備考

前事務局のY様、毎年こんな大変な感じだったとしたら、本当に頭が下がりますし、尊敬致します。