遠方出張第2弾その⑤(終)

4日目の朝、5時30分起床。

目の前にはテレビ塔がある、本当に中心地に宿泊したんだ。

あーあ、繁華街を楽しむこもなく、SKEにも逢えず、さらには今回目的だった昆布屋さんにも逢えず・・・昨日は散々だったな。

今日も6時過ぎには朝食・・・少しはゆっくりしたい・・・

でも目一杯仕事しないと社長に怒られるから7時にはフロントでおかちんと合流。

おかちん 「昨日さあ、21時過ぎ頃、社長から電話があって「今どこにいるの?」って言うんだよ、こっちは疲れてホテルにいるのに・・・・嫌になるわ」

きよすけ 「マジ嫌になるなw」

おかちん 「社長は新幹線で帰るから沢山飲んでも問題ないだろうけど、俺達は目一杯仕事してから広島に帰らなければいけないから夜遊びできんよな・・・・なんだこの虚しさ・・・」

きよすけ 「な、殺意芽生えるだろ?w」

おかちん 「彼には慈悲とか愛情とかないのか? きよすけはいつもこんな状況を体験しているんだろ?」

きよすけ 「うん、彼にはそんなもん存在しないよ、あれは悪魔w ずいぶん前からね。」

おかちん 「はあ、やっぱり社長の面倒を見るのはお前しかいないわw 相手するの辛すぎるw」

こんな会話をしながら今日も仕事を始めた。

数件ほど訪問したらお昼前になった、今帰っても広島に帰宅するのは19時以降が確定。

おかちん 「きよすけ、今回も観光してないなw なんか遠くまで来て仕事だけっていうの辛すぎるw」

きよすけ 「まあ、俺といっしょにいる限り社畜扱いを受けるのは仕方ないよw 東北出張の時も酷かったでしょw」

おかちん 「帰りが遅くなってもいいからどこか観光しようや、1箇所だけでも行きたい。」

きよすけ 「うーん、ここからだと名古屋城が近いかな、行ってみるか。」

と言う事で仕事が終わって行ってみました。

散策する訳でもなく、車の中からお城を見ただけだけどw

大きいお城でしたわw

おかちん 「もう思い残すことはないな、帰ろうw」

きよすけ 「俺達に半日いや1時間でいい、少しだけでも余裕があれば気分的にも楽だし、寄り道もできて楽しみながら仕事ができるのだが・・・ 」

おかちん 「きよすけ、それを言ってはいけない、前回の東北出張の時もそうだったが哀しくなるだけだ。さあ、家族の元に帰ろう」

きよすけ 「そうだね、帰ろうか。」

なんとか運転を交代しながら無事に広島に帰りましたよ。

しかし、今回の目的だった昆布屋さんへの訪問は0件!!

結構がんばって時間をやりくりしたのだが全然訪問する機会を持てなかった、本当にすみませんでした。

別の機会に訪問したいと思います!

ではまた、きよすけより

遠方出張第2弾その④

3日目の朝を大阪府門真市で迎えた。

いつも思うがホテルでゆっくり朝を過ごすと言う出張を経験したことがない。

昨晩どれだけ飲んでいようとも翌朝は早く出発する。

会社に言いたいこと。

①いつも社内でご主人様のお世話をしているので出張の時ぐらいは観光気分で仕事をさせてほしい。

②遠方出張の時は公共機関とタクシーを利用させてほしい。

この2点は最低お願いしたい、きよすけだけの特別待遇と言う事で!

きよすけに対する経費の使い方が非常に少なすぎる! もう尋常じゃないくらい!

ふう、久々に愚痴を言ってしまった。

本日は東大阪市からスタートし午前中には奈良に到着。

今日は順調だ、このままいけば「5代目嫁」さんに逢えるw

でもでもでも! 順調な時ほどあの悪魔が黙っている訳ない!

案の定、悪魔からの電話が・・・

社長 「今日はスケジュール通り行くと東海の昆布屋さんを訪問するんだよね?」

きよすけ 「は、はい! やっと念願が叶います!」

社長 「・・・もう訪問しなくていいよ・・・」

きよすけ 「は?」

社長 「きよすけの代わりに俺が今訪問してるw」

きよすけ 「え? 今訪問中ってこと?w って言うか東海地区に社長がいる?」

社長 「ごめんね、だから君が訪問する必要はなーーい!w」

絶対殺す! きよすけの楽しみを奪うなんて!

きよすけ 「嫌だ、絶対訪問する、」

社長 「午前・午後の2回も瀬川の訪問を受けたら先方が迷惑だと思うぞw」

きよすけ 「知らんがな、5代目社長には逢わなくてもいいけど、5代目嫁には絶対逢うんじゃあ!」

社長 「まあ、お前に判断任せるわw」

きよすけ 「了解、それは良いとして東海地区にいるってことは今日は名古屋で泊りですか?」

社長 「そうだよw」

きよすけ 「おお、俺達も宿泊は名古屋です、それも栄町! SKE48! SKE! LEDのペンライトを持って劇場に・・・・ムフフフフ」

社長 「アホか、ヘトヘトになるまで仕事しろ!ゴラァ! 夜遊びする体力なんか残すなボケ!」

きよすけ 「あ、そういう事言うんだ、じゃあ明日の朝ホテルにお迎えに行きますわ、いっしょに同行して周り仕事が終わったら広島まで営業車で帰りましょうね。

社長 「・・・・明日は一人でゆっくりと新幹線で帰る・・・・7時間もかけて車で帰るのはしんどい・・・」

きよすけ 「はあ?俺達2人には車で帰らせて自分は新幹線? 寝言言ってるの? 同じつらい思いをしてこそ経営者でしょ!」

社長 「瀬川食品でつらい思いをするのはきよすけ、楽な思いをするのは俺、これ昔からの決まり事w と言う事で明日は一人で帰るから~ じゃあ電話切るね!w」

・・・・・もう言葉が見つからん・・・・誰かこの暴君止めてくれ・・・・(いつも同じパターンじゃん)

その後、悪魔(社長)の呪いなのか順調に進んでいたスケジュールが狂い始め15時過ぎても奈良から脱出ができなくなり、昆布屋さんの訪問を断念することに・・・

しかも渋滞に巻き込まれながら名古屋に到着したけど疲労が酷く繁華街を探索する気力もSKEに逢う気力もない・・・折角栄町に宿泊しているのに!! 疲れて21時過ぎには寝たわw

いよいよ明日は最終日、広島まで社長は新幹線! 自分達は営業車! この差別に立ち向かいながらがんばります!

ではまた、きよすけより

備考 今回はちょっと加筆しているよ! 事実85%・加筆部分15%ぐらい!

遠方出張第2弾その③

岡山で2日目の朝を迎えた。

昨晩は岡山の居酒屋で焼酎のボトルを開けてしまい、ベロベロ状態・・・

しかもホテルに帰る途中のコンビニで寝酒用を購入して飲んだから意識飛んだわ。

で! 朝起きてすることは眼鏡探しw

意識が飛んで眼鏡をしたまま寝てしまったのでどこにあるか探さないと・・・・ベットの下にありました。

でもフレームが無茶苦茶歪んでる、これは修理がいるレベル・・・今後の出張どうしようw

それと最悪なのが無呼吸症候群の装置を付けずに寝てしまった・・・商談中に寝てしまうかもしれん・・・

頭がガンガンするし、眼鏡は歪んでいるし、眠いし・・・絶不調w

まあいいや、おかちんが仕事してくれるでしょw

さて早速今日の予定を聞いてみた。

きよすけ 「今日は兵庫・大阪を訪問するんだよね? 超楽しみ~ 大阪! 大阪!」

おかちん 「今日の予定は変更じゃ、四国に渡るぞ」

きよすけ 「え~ 嫌じゃあ、大阪に行きたい~」

おかちん 「大阪には行くけど夕方になるな、四国経由だから」

今回の出張直前に得意先から商談場所の変更があり、急遽四国に移動になったのだ。

そして四国の商談が終わったのはお昼前・・・・ここから淡路を経由し大阪・・・・何時になるのだ?

きよすけ 「あの~ 大阪って言ったけど大阪のことだよ? 今日訪問できるよね?」

おかちん 「淡路経由で移動してもここからだと3時間ぐらい掛かると思う、堺市で15時にアポ取ったし、今日訪問できなかった得意先を明日回りたいから・・・・大阪市内は・・・・・むりぽ・・・・」

きよすけ 「えええええええー、嫌じゃあ、絶対大阪市内の昆布屋さんに行きたい! これからの予定をキャンセルしてくれー!」

おかちん 「我がまま言うなや、仕方ないやろ、 そういえば堺市にも昆布屋さんあるよな?」

きよすけ 「あるけど・・・あそこは弱小メーカーの瀬川食品が訪問しても「お前だれだよ!」って言われると思う・・・規模の大きな昆布屋さんだから・・・」

おかちん 「次の商談場所から数キロ圏内にある○○○○(昆布屋さん)さんで今回は勘弁してくれ。」

きよすけ 「・・・・仕方ないか」

15時の商談も終わり、堺市の昆布屋さんに行ってみた・・・・やっぱ規模がデカい・・・この規模でのアポなし訪問はちょっとやばいと思う・・・

勇気を出して正門をくぐろうと思ったが、右手に「こぶ政」ってお店・・・正面は工場?倉庫?・・・・

・・・やっぱ瀬川食品ごときが来るとこじゃない・・・しかも「社畜のきよすけです!」って言っても絶対誰も知らん・・・・何もせず回れ右して諦めたわw

うちの社長の訪問なら、まだ対応してくれると思うが、きよすけが突然訪問しても門前払いされると思うわ・・・超貫禄ある会社だもん。

結局、大阪に来ても昆布屋さんへの訪問は0件? 大阪には沢山昆布屋さんがあるのに?

やっぱり、きよすけを歓迎してくれる大阪市内の昆布屋さんの1件だけでも行きたい。

きよすけ 「今日は大阪市内に泊まってでも昆布屋さんに行こうよ! お願いだから。」

おかちん 「却下じゃあ、今から門真市に行くから。それと明日の1件目は東大阪市からスタートするぞ。」

・・・なんか変じゃないか? 大阪市近郊(堺市・門真市・東大阪市)ばかりを訪問する?・・・・なぜ大阪市内を素通りする?

きよすけ 「・・・・意図的に大阪市を避けているように思うのは気のせいかな?」

おかちん 「大阪市は渋滞がひどいので時間の調整が難しいんだよ、今回は諦めて別の機会にまた訪問しようや。今度来る時は大阪市の中心部にホテルを取るから夜の繁華街を・・・ムフフフフ・・・」

きよすけ 「おおお、それなら今回は諦めるわw ムフフな夜があるならw でも大阪市内の昆布屋さんに今回は行けないと連絡しないとね。」

すみません、専務不在と言う千載一遇のチャンスなのにスケジュールの都合がつかず訪問できないとメールで連絡しました。

さて、2日目の訪問は4.5件?ぐらいしか訪問できなかったが移動は大変でした。

神戸・大阪の有料道路は都市高速?って言うのかな、有料なのに交通量が半端ない、有料でも生活道路なのね・・・しかも一般道はもっと酷い・・・

色々な都市を訪問しているけど、大阪の交通事情はやばいです、おかちんが大阪市内は別の機会に訪問すると言った意味が判るわ。東京都内と大阪市内は公共機関の方が良いと思う。

ふー、なんとか2日目が終わった、大阪の昆布屋さんは訪問できなかったが明日は予定通り昆布屋さんを訪問したい!

ではまた、きよすけより

遠方出張第2弾その②

出張当日の朝は快晴・・・幸先良い感じ^^

きよすけ 「おかちん! 今日は何件得意先を訪問する予定?」

おかちん 「8件・・・

馬鹿も休み休み言ってほしい、車で現地まで移動し8件・・・・

いくら山陽自動車道があるって言っても距離が・・・

まあ、予定はおかちんに任せたし、頑張るか・・・

それから淡々と得意先を周り、3件目の得意先での出来事。

得意先 「せっかく来たのだから、2次店も商談してこいや」

・・・・嘘でしょ、スケジュール的に無理です・・・追加の予定は受付ません・・・・

おかちん 「了解です、商談して何か商品を販売してきますわw」

きよすけ 「・・・」

3件目を終え道中にて。

おかちん 「きよすけごめんな、話の流れで2次店を訪問することになった。」

きよすけ 「仕方ないよ、どこか訪問予定をキャンセルしてでも行こうよ」

初日から暗雲が立ち込めてきたぞ・・・・

その場その場で臨機応変にスケジュール変更し対応しないと・・・

4件目を訪問する前に昼飯食べよう・・・・・ん?岡山の名物は?

「きびだんこ」「マスカット」「ままかり」などあるけど全然昼飯にならん・・・・

仕方ないから近所のラーメン屋で昼飯食べたわw 誰かお勧め名物教えてちょ。

あ、「蒜山焼そば」や「倉敷バーガー」は無理だからね、岡山市内で食べれる名物教えてほしい。

この日は結局、7件?8件?得意先を周りました。多すぎて覚えてない・・・

ま、挨拶だけの訪問先があったけどね。

ではまた、きよすけより

遠方出張第2弾その①

今年もおかちんとの珍道中が始まる。

まずはきよすけのオファーに快くOKしてくれたおかちんに感謝。

今回の出張スケジュールと宿泊場所はすべておかちんが担当、きよすけは付いていくだけ。

でもスケジュールに関して少しだけきよすけの希望を伝えていました。

「大阪の昆布屋様」「奈良の得意先様」「5代目嫁様」に逢いに行きたいことを。

さらに言うと最低でも「大阪の昆布屋様」「5代目嫁様」の2件だけは都合をつけてほしいと。

出張数日前に社長がスケジュールチェック・・・・

社長 「これ、スケジュール的に無理だわw 回れん。」

きよすけ 「え?全部回れない?」

社長 「うん、地理的というか距離的に無理だわ」

まあいいや、おかちんに任せよう。

そして出張当日。

きよすけ 「今回の出張予定どうするの?」

おかちん 「決めてない! 行けるとこまで行く!! それと急遽スケジュールを変更し高松にも行くから!

きよすけ 「え? 時間のある限り訪問するってことは訪問直前にアポを取り商談すると言う過酷な旅になる?w マジですか・・・・」

おかちん 「大丈夫だよ、東北の旅みたいにUFOが見えたりカッパが見えたりするほど過酷じゃないからw」

きよすけ 「うん、お願いしますね、あと俺が希望する訪問先も宜しくね。」

おかちん 「大丈夫、大丈夫」

さてさて、今回の出張はどうなることやら。

ではまた、きよすけより

気になったネット記事

「現代の奴隷」と言う記事が気になった。

はたして社畜は「現代の奴隷」なのか?と。w

「現代の奴隷」は世界で4500万以上いるとのこと・・・・(ちょっと衝撃だし哀しい)

この言葉の定義を見てみる。

「脅迫や暴力、強制、権力乱用、詐欺などによって立ち去る自由を奪われ、搾取されている状態。」

ふむふむ、まったく当てはまらない・・・・立ち去る自由あるし・・・たぶん・・・

良かった、ただ会社に飼われているだけだった。

でも権力乱用ってのは当てはまるな、先日もこんなことがあった。

①今いる場所から講習会の会場に行く手段について権力乱用発動。

きよすけ 「ご主人様、会場まで1kmぐらいあるでしょ、タクシーで行こう。」

ご主人様 「お前の健康を考えたら徒歩だな。歩けば少し痩せることができるしな。」

きよすけ 「200m以上歩くのは無理です、心臓発作を起こします。お願いだからタクシー呼んで。」

ご主人様 「つべこべ言わず歩くぞ、汗をかいて健康な体になろう。」

・・・・・デブが1kmも歩く・・・・拷問じゃ・・・・Yシャツが汗で透ける・・・・

これは完全に権力の乱用だ、1つ間違えば社畜が1匹死ぬぞ、この距離は。

②会場から居酒屋まで行く手段について権力乱用発動。

きよすけ 「さっき必死になって1kmも歩きました、今度は1km以上ありますから、お願いですタクシー呼んでください。」

ご主人様 「何を言っているんだ、いつもお前は運動と言うものを一切しないから今日ぐらい歩いて汗をかけ。 汗をかけば気持ちいいぞ。」

きよすけ 「運動して気持ちいい訳ないでしょ、逆に気持ち悪くなります。本当にそんなに歩いたら倒れるのでタクシー呼んで・・・・」

ご主人様 「お前はどうしてどこに行くのもタクシーなんだ、少しは歩けよ。」

きよすけ 「ご主人様は原始人ですか? 21世紀ですよ?文明を利用しないなんて変だと思いませんか? 現代の移動手段は徒歩ではなく車です、車社会なんですよ。 さあタクシーを呼んでください。」

ご主人様 「wwww、お前の屁理屈は判ったw さあ健康の為に歩こうか。」

これも完全に権力乱用だ、この日結局2km以上歩いたわ。

100kgのデブがそんなに歩いたらどうなると思う? 次の日両足に血豆ができたわ。

血豆ができたのでご主人様に文句を言った。

きよすけ 「あんなに歩くから血豆ができた、今日は仕事できない~」

ご主人様 「www(爆笑) マジうける~ たったあれだけで血豆ってwwwww」

2kmが「たったあれだけ」・・・・殺意を覚えたわw

デブにとって2kmは死を彷徨う距離じゃあ!!

ではまた、きよすけより。

備考 少しだけ加筆しています。