また、不幸なイベントがやってくる。

また、年明けに九州上陸イベントがあると社長より伝達があった。

ふう、前回はきよすけが被害にあったので別の人に替わってほしい。

前回・・・・たかっしーが鹿児島に逃避し、きよすけが餌食に・・・・

今回こそ逃がさんぞ、たかっしーに連絡だ。

きよすけ 「たかっしー、来年のスケジュールを教えてちょ。」

たかっしー 「1月はほぼ埋まってますね、2月以降はまだフリーです。」

きよすけ 「2月以降はフリーなんだな? 間違いないな?」

たかっしー 「はい、フリーですよ。」

きよすけ 「再確認だ、2月以降はフリーなんだな?

たかっしー 「はいそうです。

ふふふふ、これで逃げ場を無くしたな、イベントの参加が決定だ。

念の為、もう一人確保しよう。

きよすけ 「おーかーちーん! 2月以降のスケジュールって当然空いているよね?」

おかちん 「んんん? なんか怪しいな、スケジュールは半年先まで埋まってるよ。」

きよすけ 「嘘つくな!2ヵ月以上先のスケジュールなんて埋まる訳ねーじゃん。」

おかちん 「でも、空いてるって言ったら酷い目に合いそうだから・・・で?何があるの?」

きよすけ 「九州上陸イベント!!」

おかちん 「あー、やっぱり不幸なイベントじゃん、絶対スケジュール埋まってるって言い張るわ」

・・・・・勘が良すぎるわ・・・・・

まあ、不幸なイベントだからな、1日中監禁されるし、束縛されるし、ストレス溜まるし、良いことが全くないイベント・・・そりゃ拒否したくなるわな・・・・

とりあえず、一人は参加が決定したし良しとするか。

ではまた、きよすけより。

過呼吸と無呼吸

社長・ねーさん・きよすけ・お客様の4人で商談中のこと。

お客様 「先日、過呼吸を起こして大変だったんですよ。」

社長 「君はまだいいじゃん、呼吸のしすぎでしょ、うちには無呼吸がいる、呼吸ができないんだぞ、これは辛い!」

と言いながらみんながきよすけを見る・・・せめて無呼吸症候群と呼んでくれ。

ねーさん 「えー、過呼吸も無呼吸も、どっちも辛いと思うなー」

・・・・商談そっちのけで、どちらが辛いかを議論する3人・・・・きよすけをのけ者にするな・・・

次第に議論に飽きたのか、今度はきよすけをいじって楽しむことにシフト・・・・

ハゲ・デブ・無呼吸の3拍子揃った社畜だの・・・

これって完全にパワハラじゃん。

きよすけ 「あのー、皆さんこれはパワハラですよ、特に社長は立場ある人なんですから人権には気を使わないと。」

ねーさん 「人権? お前は人なのか?」

きよすけ 「・・・・・・」

ねーさん 「社畜ってことは畜だよな、飼われているのに権利を主張するか?」

社長もお客様もニヤニヤしないで助けてほしい。

きよすけ 「私は畜です、飼われています。」

ねーさん 「じゃあ、パワハラってことにはならないよな? あれは人の権利だから」

きよすけ 「ですね・・・・」

きよすけ 「でもいつもみんなが集まれば、きよすけをいじって楽しむのは趣味が悪いを思います」

ねーさん 「お前なー、ネタになっている時が華だぞ、誰も相手をしてくれない社畜って惨めだと思わないか?」

きよすけ 「ですね・・・・」

 

なんでいつもこうなるのか・・・・

ではまた、きよすけより

どうすれば良いと思う?

繁忙期に突入です。

この時期だけは社内が殺伐となるんだよねー。

必死だし、忙しいのは判るけどね。

もっと雰囲気よく仕事してほしい。

さて、話は変わるがきよすけは「どうすれば良いと思う?」と社員に投げかけるようになった。

きよすけ 「もっと効率よく仕事をしてほしい」

社員 「今の状態が精一杯」

きよすけ 「じゃあ、効率が上げるにはどうすれば良いと思う?」

などなど。

もうね、前向きに考えない社員が多いわ。

そんな社員の多さが嫌になって社長に相談したのが数年前。

きよすけ 「社長、前向きに検討し、がんばろうと考えない社員が多すぎ、もう嫌になりましたわ」

社長 「以前のお前みたいだなw」

きよすけ 「まあ、俺も昔は後ろ向きな社員でしたが・・・(窓際族になりたかったからね、低所得・査定0でも定年までって感じ)」

社長 「うんうん、きよすけの後ろ向きな考えにムカムカした時期があったわw」

きよすけ 「俺のことはいいからw まじで社員をなんとかして指導しないと、俺って指導する立場でしょ」

社長 「そういう時は、どうしたら良いと思う?って投げかけるんだ、少しでも考えてもらえるように導くんだ。」

きよすけ 「考えるクセを付けるってことですか?」

社長 「まあ、そんな感じ、日々の仕事をしていると業務に追われ、いつのまにか考えることを止め惰性で仕事をしてしまう人がいる、そんな人は能力も向上しないからね。」

きよすけ 「なるほど。」

社長 「昔のお前は酷かった、全然考えることしないんだもん、ま、今は多少考えて行動するようになったがなw」

きよすけ 「だから、俺のことを思いだして吐露するのはやめてください!」

 

皆さん、会社を健全に運営していくには日々改善をしていかなければいけません、拒否反応するのは止めて前向きに検討し考えましょう。

先日、3つの部署にきよすけの言葉を伝えましたが、言葉が届いた方とそうでない方、それぞれ見受けられました、全員に思いを伝えるのは難しいと判ってますが少しでも多くの方に届いていればと願っています。

思いを伝えるって難しい・・・・

ではまた、きよすけより