またやってしもうた

自宅にて。

焼酎3合までは良かったんだが、その後ウイスキーに手を出してしまいボトルが1本空に・・・・

意識がぶっ飛んだよ・・・・・

何時まで飲んでいたか不明だが起きてもフラフラ状態・・・

数ヶ月前にも1本空にしたことがあり、その時も仕事するのがしんどくて大変だった。

今日は数件の商談があるし、色々仕事が溜まってる・・・・でも頭が痛くて早退したい・・・・でも明日から出張だから準備しないといけないし・・・・

飲むんじゃなかったw 超後悔してます・・・・これは仕事に支障が出るレベルだわw

この状態で説教部屋(社長室)に呼ばれたくないな、きよすけの顔を見ると無意識に呼ぶクセがあるから今日は事務所ではなく会議室で仕事をするべw

ではまた、きよすけより

昆布情報

今年は棹前昆布の採取が順調みたいですね。

数量に期待します。

最近、昆布不足で苦労しているから大変なんです。

数量が少なくて価格が上がり特売企画もできないし打つ手なしの状態でした。

もし今年の数量が期待できれば新商品を企画して数品売り出したいな。

さて、昆布シーズンが始まります!

今期も売上を確保し生き延びるぞ!

と気合を入れてみる。

ではまた、きよすけより

コメントがきたw

前回UPした「うちのダンボールや」ですがご本人からコメントが届きました。w

見て頂きありがとうございます。 せっかくなのでコメントをUPしちゃいます。

Sさんから

N部長とブログ拝見させて頂きました。
で、社内会議の結果!!

N部長とSで担当する事に決定しました。
当分は担当替えの予定が有りませんので・・
これからも引き続き宜しくお願いします。

N部長様から

何時も大変御世話になり有難う御座います。
部下が生意気な事を言って申し訳ありません。
充分注意をしておきます????
以前から御社の担当をしたくてうずうずしておりました。
やっちゃいますか???

今後とも宜しく御願い致します。
何か困ったことがあれば、何なりとSorNに御相談下さい。

ふふふ、なんか仲の良い師弟関係みたいですねw

きよすけには上司がいなから羨ましいです、いるのはご主人様と呼ばれる人だけだから・・・主従関係なんですよねw

N部長さん・Sさん、今度機会があれば食事でもごいっしょさせてください。

あ、担当はSさんのままでいいですから!!

ではまた、きよすけより

うちのダンボール屋

ダンボール屋さんが担当替えをするという情報が入った。

登場人物

担当Sさん(長期間、瀬川の担当をしていて、きよすけをいじめることが大好きな気さくな兄ちゃん)

N部長(Sさんの上司で親分肌のおっちゃん。値上げなどの非常事態には瀬川に緊急出動し説得に当たると言われているが・・・)

きよすけ 「Sさん、担当が替わるって聞いたけど。」

Sさん 「はい、若干ですが替わる予定です。」

きよすけ 「じゃあ、うちの担当は若い兄ちゃんがいいなw」

Sさん 「は? 瀬川食品さんの担当は替りませんよ!」

きよすけ 「なんでだよー、他の得意先は替わるんだろー、ついでにうちの担当も替えろや」

Sさん 「いやです。替りません。」

きよすけ 「Sさんの顔はもう見飽きたし、俺をいじめるから嫌じゃあ!」

Sさん 「んー、そこまで言うのでしたら担当替えましょうかねー」

きよすけ 「うんうん、か・わ・れ!」

Sさん 「じゃあ、N部長で!」

きよすけ 「いやじゃあああああああ! あのおっちゃんは勘弁してちょおおおお!」

Sさん 「きよすけさんが替われと言うから仕方ないじゃないですか、N部長が担当って良いと思いますよw」

きよすけ 「あのー、別の担当者をお願いしたいのですがー、Sさんより強烈なキャラのN部長は選択肢に入れないでほしいです」

Sさん 「だめですね、きよすけさんの選択肢は2つしかありません。僕がこのまま担当するかN部長のどちらかです。」

きよすけ 「おまえなあ、それは究極の選択だぞ、どっちを選んでもきよすけにとって最悪じゃないか」

Sさん 「この際だから言わせてもらいますが、きよすけさんを相手にするには普通の営業マンでは無理なんです、ちょっと気を許すと他社に浮気をしそうになりますし、クセが強すぎて僕かN部長しか太刀打ちできなので仕方ないんです。」

きよすけ 「す、すみません、僕ってそんなに質の悪い仕入担当者ですか・・・」

Sさん 「気づいていなかったのですか? 瀬川食品さんに来社される業者さんはみんな思っていると思いますよ」

きよすけ 「・・・・・、今まで生意気な対応してしまいすみませんでした。」

Sさん 「じゃあ、今まで通り僕が担当で文句ないですね!」

きよすけ 「・・・・・はい、これからも宜しくお願いします。」

なんでうちにくる業者は強気な方が多いんだ?

ちょっと、気晴らしに担当替えてくれって言っただけじゃん、冗談で言っただけじゃん。

きよすけが商談するどの業者も瀬川食品の担当ってずっと替わらない・・・・やっぱり俺に問題があるからなのか?w

ではまた、きよすけより(妄想ですのでこんな業者は存在しません)

そろそろビールの季節

少しづつ暖かくなりビールが美味しく感じる季節になりました。

しかーし、毎年この季節はBADなイベントが発生する。

それはねーさんが気合を入れて作成した文書で会社の掲示板に張り出される・・・・

「従業員の皆様へ

仕事の疲れ・ストレスをみんなで発散しませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・」

という感じで従業員を集め、夏の親睦会が開催されるのだ。

あのですね、ねーさんが気合を入れた「飲み会」に参加なんかしたくありませーん!

でもいつも強制参加になるんですよね、「クソガキが、欠席なんて生意気じゃ!」と言われ・・・

いつだったか忘れたけど、親睦会の当日は歯医者で麻酔を打ち、食べることができなから欠席しようとしたけど、「ビールはアルコール消毒になるから歯には問題ない、欠席なんて許すはずねーだろ! ボケ!」って言われ、麻酔で歯の感覚もないまま出席した記憶がある。

今年は恐怖の親睦会はないと信じたい、あったとしても出張して回避することを選びたい・・・・

ではまた、きよすけより

名ばかり管理職は間違いないのだが・・・

社員からのきよすけに対する誹謗中傷が激増している。

パワハラ・セクハラという言葉はあるが部下が上司をいじめるのはどんな表現があるのだろう?w

ま、誹謗中傷と言っても体型や頭髪に関してなんだが・・・・まあいいかw

そんなことは社畜だから気にもしないのだが、俺のタイムカードだけはなんとかならないのか?

久しぶりにタイムカードを注意深く見てみると有給扱いがある・・・・

あのー、いくら影の薄い社畜で存在も価値もない人間ですが出勤しているのに有給で処理するのは勘弁してくれんか?

たぶんうちの総務は未修正でスルーするだろうな・・・・

とりあえず言っとくわ、この際だ、俺にタイムカードはもういらんだろ!

日時関係なく出勤しとるし・・・

誰か社長に「きよすけにタイムカードは必要ない!」って言ってくれ!

ではまた、きよすけより

陳腐な言い訳

仕入業者I氏が陳腐なネタを提供してきた・・・・

普通ならブログにUPすべきではないネタだが罰の意味を込めて書いてみる。

次回はもっと高尚なネタを提供して頂きたい。

最近I氏は小技を覚え、きよすけに不快を与える見積書は部下のY氏に提出させることが多い。

そんなある日の午後にI氏がアポもなくやってきた。

I氏 「きよすけさん、見積書をみたかい? 部下のYが午前中に持ってきたと思うけどw」

きよすけ 「はあ?知らんな、今日はYさん来てないしー」

I氏 「あれ?変だな午前中に見積書を提出するように命令したけど・・・」

きよすけ 「ああ、そう言えばYさんから商談のアポがあったけど断ったよ、午前中は忙しいから午後に来てくださいってw」

I氏 「困りますねー、こちらの都合も考えてください、段取りが悪くなったじゃないですか!」

きよすけ 「そっちの都合なんて知らんがな」

そんな会話をしているとYさんが登場。

Yさん 「こんちわっす」

きよすけ 「これで2人揃いまいしたね、今日はなにか御用ですか?」

Yさん 「見積書を持ってきました、今回はこの単価で製造しますね」

その見積書をみると前回は数年前に製造して単価が4.20円、今回の製造単価は5.30円になっていた・・・・・

きよすけ 「はあ?なんじゃこりゃ? こんな見積書持ってくるなや! 商談中止じゃあ! 帰れ!」

I氏 「突然どうしたのですか? 落ち着いてください、何か変でしたか?」

きよすけ 「25%以上アップした価格やないか! そんなん認めんわ!ゴラァ!」

I氏 「今時そんな失礼な見積書を提出する訳ないでしょ、ウソつくのもほどがある!」

きよすけ 「じゃあ、この見積書を見てみいや!」

とI氏に見積書を見せる。

I氏 「あ、ホントだw Yよ、この非常識な価格はどういう事だ、あまりにも瀬川さんに対して失礼だぞ! 君は情け容赦ない営業マンなのか? 担当の私の顔を潰す気か?」

Yさん 「すみません、すみません。」

Yさんはすみませんを連呼する・・・・

きよすけ 「ちょっと待て、この見積書でYさんを注意するのはおかしい、この見積りを作成したのはI氏でしょ、I氏のハンコが押してあるし、部下のYさんが勝手に見積書を作る訳ないでしょ。 演技するのはやめてほしい!」

I氏 「チェ!バレてるのか・・・」

きよすけ 「あ、今、舌打ちしたでしょ、最近演技が下手になったよねー、ってことでこの見積書は却下!」

I氏 「あー、待ってちょ、最近円安で原料が・・・・」

きよすけ 「その言い訳も聞き飽きたわ、大幅値上げは却下じゃあ」

I氏 「あー、じゃあ、前回の価格が間違っていたわ、4.20円じゃなくて5.20円の間違いだった。この言い訳で良い?w これだと0.10円しか値上げしたことにならんでしょw」

きよすけ 「アホか! 適当な言い訳考えるなや! 今回製造する5.30円という単価がおかしいとなんで思わないんじゃ! もう商談は終わりじゃ、帰れ!」

I氏 「Yよ、今日はその見積書を持って帰ろう、分が悪い、改めて良い言い訳を考えて出直そう・・・・」

陳腐な言い訳しかできず、そそくさと2人は帰っていった。

ふ、そんなネタみたいな見積書は断じて認めないきよすけなのだ、今回は完全勝利!

I氏よ、次回はもっとマシな見積書を持ってくることを願う。

ではまた、きよすけより

備考 内容や登場人物及び価格は妄想です、実際にはこんな出来事は起こっておりませんので・・・

 

妊婦さんの気持ちがよくわかる!

最近、きよすけの顔がパンパンに膨らんでいるらしい。

まあ、太りすぎってことだ。

おまけにとうとう、お腹の大きさに耐え切れず、背中や腰が悲鳴を上げるようになった。

なんだか、妊婦さんになった気分だ。

大きいお腹が珍しいのか社員の若い子達がきよすけのお腹を指でつつく。何が入っているか興味があるらしい。

珍動物に認定された気分・・・

でも少しでも動くとぜぇぜぇと息切れするので運動はしないw

ではまた、きよすけより