販売強化

瀬川食品では現在、塩吹き昆布35gの拡販をしています。

各得意先様にはご協力をお願いします。なお条件面に関しては担当にご連絡ください。

また、秋冬商品を開発中です。商品が出来次第、営業がサンプルを持って訪問致しますのでよろしくお願いします。もう少し時間がかかりますけど。^^

ではまた。

 

S馬氏、第2章(続き)

着席したと同時に私の中に装備されている危険度センサーが目盛りを振り切りアラームが鳴りっぱなしの状態になる。

危険度センサー 「特殊な磁場が発生しています。至急退避してください。」

私の心 「待て、私は社長をお助けする為に自分からS馬フィールドに進入したのだ。少しだけ辛抱してくれ」

とセンサーをなだめ笑顔で商談する。

しかし、魅了されないと心に誓ったはずなのにS馬フィールドの効果は強烈すぎた。段々意識が朦朧とし瀬川社長と共にS馬氏の話術に魅了されていく、そして追い討ちをかけるようにS馬商法の第2段階(S馬リンク)が発動。

もう逃げられません。

(S馬リンクとは: 言葉をリンクさせ、買ってほしい商品を売り込むこと。)

私は薄れ逝く意識の中で社長に謝罪した。

「申し訳ございません。お助けすることができませんでした。」

すると社長の心の声が聞こえてきた。

「別にいいんだ、お前では太刀打ちできない、どの道、瀬川食品はH昆布海産様に助けてもらわなければ生きていけないんだ。」

あとはS馬商法の第3段階を発動するのみとなってしまった。

ああ、また羅臼を購入することになるのか・・・

S馬氏はニコニコしながら術中に落ちた2人を見守る。もういつでも第3段階を発動できる状態というのは自然に笑みがでるらしい。

しかし発動させようとS馬氏が鞄に手を伸ばしたその時、意外なことが起こった。

金縛り・意識朦朧・魅了という3重苦の状態だった瀬川社長が奇跡的に少しだけ意識を取り戻し、「鞄に手を入れないで!」と、か弱い声で何とか叫ぶことができたのでした。

S馬氏は突然の声にびっくりした様子でした。今までに、ここまで魅了し意識を取り戻した人はいなかったのでしょう。あまりの衝撃にS馬フィールドが解除され私も現実の世界に戻ることができたのでした。

正直、危なかった。第3・4段階は私達みたいな弱小の企業では回避不可能な技です。どうして社長の意識が取り戻せたか考えてみると、S馬氏は瀬川担当の最後の仕事だからと思い無意識に温情(慈悲)を与えてくれたからではないだろうか。来月からO氏に代わるとのこと。

S馬さん、長い間、瀬川食品をご贔屓にして頂き本当にありがとうございました。もうブログに登場することがないかもしれないと思い2回に渡り書かせて頂きました。この業界にいる以上、またどこかでお逢いすることがあると思いますがお元気でお過ごしください。 

最後にもう一度、本当にありがとうございました。

ではまた。

S馬氏、瀬川に上陸!!

いつもは平和な会社なのに今日はなぜか不穏な空気が流れていた。

危険を感じた瀬川防衛隊隊長の私は即座に緊急対策室を設置し、奇襲・強襲に備えた。

しかし、彼は堂々と正門から上陸!! なんてこった、防衛網の穴をかいくぐって上陸をするなんて(滝汗

上陸阻止に失敗した私は社長からの懲罰を恐れ、工場に退避したが非情にも社内アナウンスが・・・

♪「隊長、隊長、社長室へ」

神妙な顔で室内に入ると笑顔のS馬氏と同会社のO氏が出迎えてくれた。それに引き換え、いつも威厳に満ちている瀬川社長はか弱い雛鳥のように震え、涙目で私に助けを求めているではないか! なんだこの空間は!!

あ、そうだ思いだした。S馬さんは独自にあみ出したS馬商法なる武器があったんだ。その商法の第一段階にS馬フィールドという特殊な空間を作り出す技があるのに気づかされた。

私「これが噂に聞くS馬フィールドか!!」

(S馬フィールドとは: 半径2m以内の人間を話術により魅了し逃げ出さないように囲い込むこと。なおS馬商法は第4段階まであり、段階が上がるごとに危険度が増します。)

って、うちの社長、フィールド内で金縛りにあい身動きができないでいる。なんとか社長をお助けしなければと思い、私は自分からS馬フィールドに突入!!

S馬さん、空いている席を笑顔で勧める。私は絶対に魅了されないと心に誓い着席。

第2章に続く。

ではまた。

熊本集合!!

ちょっと前(5月末)の話ですが思い出したので書きます。

前回、昆布協会に出席した時、隣の席が尾道のI物産さんでした。その時、〇〇日に熊本に出張すると聞いてびっくりしました。なんとその日は社長も熊本に滞在してる!! 

その日は私も長崎から熊本に直行し社長と合流、I物産さんの到着は21時頃の様子、全然問題ありません、2人で飲んで待ってますから^^ 本当に偶然ですよ、社長とI物産さんの予定がいっしょだっただけです、それに私も社用で熊本に居ただけですよ。^^

改めましてI物産さんのご子息様、熊本の地で再会できて本当に感激でした。また、偶然が重なることを期待しています。

さらにですね偶然ですが熊本の得意先を訪問すると広島市内のHコンさんがもうすぐやってくると聞いたので待っていました。10分もしない内にお見えになりました。N本さん、名刺交換をさせて頂きありがとうございました。

〇〇日は広島の昆布屋さんが集合した日でした。こんなことは滅多にないでしょ^^

ではまた。

交通違反

営業活動をしていると、どうしても捕まってしまう。営業でゴールドカード持っている人いるの?

だって、商談に間に合うようにスピード出しすぎたり、判っていてもここにしか駐車できないなど皆さんも経験あるでしょ。

私の場合、5年に1回の割合でキップを切られる、ということはゴールドは無理・・・・

自分の為の営業活動でキップを切られるのは自業自得でしょうがないとあきらめるけど、それ以外の社用で捕まるのはなんか腑に落ちない。今回は社員の送迎途中に捕まってしまった、自分じゃなく他の人が運転手でも良かったのにとつい思ってしまう・・・な・の・で・社長室に直行!! キップを領収で切らしてくれって直談判!!

即答で「無理!!!!!!!!!!」

判っていたけど慰めてくれてもいいじゃん。「しょーがない酒でも飲んで忘れるか」とかフォローがあってもいいじゃん!!

はあ、心の叫びを書いてしまった。^^

そんなことを自社の営業マンと話をしていた次の週にその営業と北九州で合流し同行することに。ホテルで私を降ろし一人で活動しようと車を発進させた直後、サイレンが・・・・一時停止を見逃したらしい・・・・ホテルに寄らずそのまま得意先に行っていればこんなことには・・・・私はちゃんと「飲んで忘れよう」とフォローしましたよ、そんでもって2人で居酒屋に行って6時間ぐらい飲んじゃった。それとキップは領収で切れませんと伝えましたよ^^

自社内で2人は優良納税者筆頭になったのではないでしょうか。

ではまた。