有馬温泉は暖かい

有馬温泉に行きました。
某商社さまの新春商談会というのがありまして、瀬川食品もご招待いただき、行ってまいりました。毎年参加させていただいていますが、100社近いご同業の皆様が一同に会して(酒をのみながら)商談会を行うのは一種独特なもので、最初のころはビビリました。
もう慣れてきた今日この頃ですが、今回初参加の方にお聞きしたら、同業=ライバルが一同で酒を飲んでいるのも不思議な世界だといわれていました。
ほかの世界からみたら、なんだかとても異様なことなのかも知れませんが、こういうしきたりがあればこそ、知り合いができたり、情報交換、商売にもなっていくのかもしれませんね。

瀬川食品は大きな会社ではないので、毎年わずかずつしか買えなくて某商社様には申し訳なく思っています。
(S部長すいません!)
翌日の朝食会場で結果発表されますが、今年は昨年を大きく上回る大商いだったとのこと。おめでとうございます。

タイトルのとおり、気持ち悪いくらいの暖かく、出し昆布が売れていません。
今年はどうなることやら。

ここに泊まりました